一般歯科

無痛治療について

歯科医師として「痛くない治療」は当然のことだと考えます。安心して治療にお望みください!

 

当院では、進行したむし歯を治療する際は、歯ぐきに「表面麻酔」を塗布、 そのうえで、極細の注射針を用いて「局所麻酔」を行っています。

 

しかし、むし歯の早期発見、早期治療が、最も効果の高い「無痛治療」であることは疑いがありません。また、治療における歯科医師の技術や信頼関係にも大きく左右されます。どうぞ「痛み」を不安に感じず、安心して治療に臨んでください。

 

 

 

むし歯治療について

痛いのは本当にその歯ですか? 痛みの原因を見極めたうえで、治療を開始します。

 

「歯が痛い」と来院される患者様のお口を診ると、「痛み」の原因は、「歯」ではなく、歯肉だったり、舌に傷がついていたりする場合が見受けられます。
患者様のお話を伺い、お口の状態を診たうえで、本当に原因はどこにあるのかをしっかりと見極めてから治療を開始します。歯やお口の中に違和感や異常を感じたら、まずはご来院ください。

 

  • むし歯が小さいうちは、むし歯を削って、詰め物(インレー)をします。
    保険適用の詰め物:コンポジットレジン充填(白色)・金属(銀色)
    保険外の詰め物:セラミック・ゴールド

     

  • むし歯を大きく削る必要がある場合は、詰め物ではなく、被せ物(クラウン)となります。

     

  • 保険適用の被せ物:硬質レジン(歯科用プラスティック・白色)・銀歯
    保険外の被せ物:オールセラミック・メタルボンド・ジルコニア・ゴールド

ドクターアドバイス

最近、見た目の美しさから、詰め物、被せ物に保険適用の白いプラスティック素材を希望される患者様が増えて来ました。しかし、むし歯が進行して、削る部分が大きかった場合には、噛む力に耐えきれず割れてしまう可能性も否めません。どうしても歯の色が気になるという方には、プラスティックが金属より割れやすいことをご説明していますが、例えば口を開けたときに見えづらい上の歯であれば、同じ保険の銀歯をお勧めしています。

歯周病治療について

ふだんのブラッシングと歯科医院でのクリーニングこそが「歯周病」の一番の治療法です。

 

最近、「歯周病」を取り上げるメディアが増えているので、「自分も歯周病では?」と来院される患者様が増えています。歯肉が腫れている、出血する、歯がグラグラするなど、来院される患者様の症状はさまざまですが、ご自宅での毎日のブラッシングと定期的な歯科医医院でのスケーリングを行うことで、よほど重症の歯周病でない限りは、ほとんどは改善されます。

 

重症の歯周病の患者様には、歯茎を剥がして、歯周ポケットに入り混んだ歯垢や歯石を取り除く「フラップ手術」がありますが、患者様に負担がかかる外科手術ですので、年齢やその方の健康状態も考慮したうえで、慎重に治療有無を決定します。

 

歯がグラグラするから「歯周病」だと来院されても、実際は噛み合わせが原因というケースも見受けられます。同じ症状でも、全く治療法は異なりますので、ご自身で判断されず、医師にご相談ください。

ドクターズアドバイス

当院に治療に通われるようになってしばらくすると、歯周病の症状が軽減され、良い歯になることを実感していただけるようです。どの患者様も私を信頼してくださって、一生懸命歯磨きをしてくださるようになります。繰り返しになりますが、歯周病の治療にはブラッシングが欠かせません。そのためには、毛の開いた歯ブラシでは効果が半減しますので、2ヵ月に1本を目安に、歯ブラシを変えることをお勧めします。

予防歯科について

転ばぬ先の杖! むし歯や歯周病になる前の予防を大切に!

 

誰でも「一生自分の歯で、おいしくご飯を食べたい」と思うもの。そのためには、むし歯や歯周病になる前に予防することが何より大切です。
当院では、ご自宅でのケアだけでは落とし切れない歯垢や歯石の除去など専門的なケアを実施しています。歯科医院は、「歯が痛くなってから行く場所」だけではなく、「歯が痛くなる前に行く場所」でもあるのです。

 


当院で行う専門的ケア

  • お口の状態診断:お口の健康状態をチェックします。
  • スケーリング:器具を使って、歯石を除去します。
  • pmtc(Professional Mechanical Tooth Cleaning):普段のブラッシングだけで落ちない汚れを、専用の機器できれいにします。
    ※ 当院では保険診療内で実施しています。
  • フッ素塗布:むし歯を予防するためにフッ素を塗布します。
  • ブラッシング指導:患者様の歯並びや状態に応じたブラッシングを指導します。
    ※ 3ヵ月に1度を目安に、定期的な検診・ケアをお勧めします。

ドクターズアドバイス

歯科医院での定期検診や専門ケアだけでなく、歯の健康を守るためには、毎日のご自宅のケアが何より大切です。ブラッシング方法はもちろん、お口や歯並びに合った歯ブラシや歯磨き剤やデンタルフロスの選び方については、診療時にアドバイスします。ご不明な点は、遠慮なさらずお聞きください。

矯正歯科

美しい歯並びは、見た目だけでなく、むし歯・歯周病を防ぐためにも大切です。

 

最近は、子どもだけでなく、成人でも矯正を希望される患者様が増えています。歯並びが悪いとお口の隅々まで歯ブラシが届きづらく、むし歯や歯周病の原因にもなってしまいます。見た目はもちろん、健康なお口の状態を作るためにも、美しく正しい歯並びは重要です。
院長が「矯正が必要」と診断した患者様には、当院ではマウスピース矯正治療にて治療をさせて頂きます。より、専門的な治療が必要な場合は信頼できる矯正歯科医院をご紹介し、連携を取りながら治療を行います。